資産運用のご相談

このようなお悩みありませんか?

  • ●マンションの入居率が悪い
  • ●今持っている不動産を維持すべきか?
  • ●土地の有効利用はないか?
  • ●土地・建物の有効な譲渡方法はないか?
  • ●その他のお悩み
  • 様々な場合を想定し、最適な資産運用のご提案をいたします。

私たちは土地や建物の評価額査定のために不動産業者とタイアップし、お客様の意見を聞きながら、大切な資産の運用のお手伝いを行います。

資産運用のポイント

不動産業者との情報交換と税法の側面から財政のアドバイスを行います。

資産活用を検討すべき方々

せっかくの資産をうまく運用しなければまったく意味がありません。

●更地・遊休土地がある。
相続税を支払う場合、更地は評価額の減額は0%です。土地を何かに使っている(事業用や住宅用宅地、アパート、マンション)場合、利用状況に応じて様々な軽減措置がありますが、更地の場合は軽減措置がまったくありません。


●古いアパート・マンションの入居率が低い。
古アパート・マンションは家賃低下、修繕費急増、償却期間が終わっているなど、様々な問題を抱えています。


●相続税対策を考える時期である。 → >>相続税対策へ
遺産相続でもめない為に…
節税のためには、早めの対策が必要です。